お問い合わせ

庭咲桜(にわざくら)

    ~海老名の庭オフィス~

代表 中 谷 徹

〒243-0402 海老名市柏ヶ谷543

TEL/FAX 046-233-2546  

庭園デザイン設計・施工・管理

(個人邸・店舗・オフィス・寺院などの緑地空間づくり)

現地調査・設計・見積すべて無料!お問合わせフォームよりお気軽にご連絡下さい!お電話の場合は、日中現場のため留守がちなので留守電にメッセージをお願い致します。

営業受付 9:00~19:00迄

プロフィール

中谷 徹(なかやとおる)

庭咲桜代表、46歳、1児の父親!庭師として日々精進中! 東京農業大学農学部造園学科にて近藤三雄教授のもとで造園学を学び、卒業後は横浜市内の造園会社に就職。監理技術者(造園)として、公共・民間工事(造園・土木・外構等)など数多くの経験を積む。

平成18年:海老名にて、庭咲桜(にわざくら)を設立する。

平成29年:NPO湘南ランドスケープネットワーク設立(代表)

取得資格 1級造園施工管理技士

       1級造園技能士            

     2級土木施工管理技士

     自然再生士

好きな樹木 ヤマモミジ

      ヨウコウザクラ

好きな草花 ハス、スイレン

好きな食べ物 カレーライス、寿司

得意料理 ナポリタンスパゲッティ

好きなミュージシャン

     MISIA、下町兄弟

     ザ・クロマニヨンズ      

リンク先

庭づくり

路地庭(O邸)

坪庭というよりどちらかというと路地庭のイメージ。テーマは『陽だまりの縁側』です。庭づくりに先駆けてウッドデッキ(縁台)をつくり、その1年後に作庭へと進展!御影平板と玉石の石畳通路、その脇には砂苔・ヤマコウバシ・ヤマツツジ・ミツバツツジほか、手づくりの庭園灯も設けてみました。

その他画像

 

雑木の庭(S邸)

13tラフターにてメグスリノキを植込み、庭石を13t吊り込み、大まかな配置が整いいざ庭づくりへ!三又にて庭木の場内移植や庭石の据え付け、ユニックにて客土5m3の搬入。お客様は雑木や山野草が大好きで、自然な感じの雰囲気がご要望でしたので私にとっては一番好きなパターンでした。テーマは『渓谷の春』です。

その他画像

里山ガーデン(S邸)

お客様は家庭菜園と山野草がお好きで自宅の裏には専用菜園があり、夫婦そろって週末楽しんでいるそうです。何ともうらやましい!そんな菜園には通路がなく草だらけになるため、通路の整備と小屋周りの修景をすることに。なので石畳通路と枕木通路、土間たたき、偕楽園垣を設けてみました。テーマは『My里山ガーデン』です。

その他画像

雑木の庭(K邸)

数年前に建物を建て替えになり玄関左側の和室前の空間がどうも殺風景で気になっていたところ、庭づくりのお話を頂きました。テーマは『小さなおもてなし』です。いつもよりもちょっと贅沢に、訪れたお客様に癒しを感じて頂けるような自然あふれる景色を・・・!

その他画像 

 

雑木の庭(M邸)

料亭などで見かける和風な感じで眺めるお庭にしたいというご要望で始まった庭づくり!今回は、その要素を取り入れつつ、少し自然な感じの雰囲気を漂わせる景観づくりを意識しました。テーマは『渓谷の静けさ』です。豊かな砂苔、ダイナミックな石組み、少しひんやりするような雰囲気、特に雨の日はいいもんです!

その他画像

 

和モダン外構(K邸)

建物がモダンでスタイリッシュな感じがどことなくカッコよく見えたのでそれに合わせたプランを提案させて頂きました。自然石の石垣花壇と階段、木柵の機能門塀と外壁を設けることでよりカッコよくなったのではないでしょうか?テーマは『スタイリッシュな佇まい』です。

その他画像

イングリッシュガーデン(K邸)

つい先日手術して大好きな庭いじりはちょっと身体に負担なため泣く泣くの思いでバラを減らすことに。だから、そんな寂しげなK様が今度は眺めて楽しめるような庭にしてあげたいと思いプチリフォームしました。テーマは『ちょっぴり贅沢リゾート気分!』です。

その他画像

雑木の庭(M邸)

テーマは『広がる湿原と四季の森』です。石門と石畳を抜ければ広がる湿原(芝生)とモミジなどの雑木や果樹が自生する四季の森が出現。山肌と山道は自然石にてリアルな感じに。それは鑑賞して癒される庭だけでなく、回遊して楽しめる庭となるよう心掛けてみました。

その他画像

 

雑木の庭(S邸)

テーマは『古城の面影』です。かつて繁栄したと思われる古城跡(石垣)が山奥にひっそり佇み、そこへと導く石畳の小道が過去と現代を繋いでいるイメージ。けれども植物たちだけは今も昔も変わらずに緑豊かに覆い茂り、今日に至る。

その他画像

 

和風の庭(W邸)

テーマは『舞鶴の孤島』です。自然豊かな孤島(スナゴケと石)で2羽の鶴(2本の松)が求愛ダンスを舞う姿を表現してみました。この坪庭は360°どこからでも眺めることができ、どの角度でも楽しめるように心掛け、図面を書かず自分のインスピレーションのままに庭づくりしました。W邸は妻の実家であり、日頃の感謝を込めてつくらせて頂きました。

その他画像

和風の庭(S邸)

酒屋を営むご主人より更地の活用法の相談を受け、庭づくりすることに!立ち並ぶ自動販売機の目隠しに建仁寺垣、倉庫の片隅にあった春日灯籠、大谷石と玉石の廃品再利用の石畳通路や腰掛け、山の荒々しさと山道には筑波石等による石組とあられ敷き、豊かな自然を5種類のモミジにて。テーマは『四季の回廊』です。

その他画像

雑木の庭(H邸)

丘の上に佇むH邸は見晴らし良く、絶景のパノラマビューである。そんな丘を回遊できるようにと思い庭づくりスタート!築山を造成した後、10tラフターにて大小さまざまな庭石を搬入し、石組みやあられ敷きにて荒々しい山の雰囲気や山道を表現してみました。お客様の要望で樹木は控えめサイズにて植栽。テーマは『見晴らしの丘』です。

その他画像

BBQガーデン(K邸)

K様宅には毎年交換留学生が来るそうでその際にお庭でバーベキューがしたいということでお庭の大改造を行いました。テーマはその名の通り『お庭でBBQ!』です。バーベキューグリル(レンガと擬枕木板テーブル)を中心に外国人向けの立食パーティ形式で寄り掛かって座るレンガ腰掛、隣との目隠しの木柵、足元の天然石樹脂舗装、洋風な植栽にしてみました。

その他画像 

雑木の庭(K工場)

K様は綾瀬市内にて熱処理ショットブラストという独自の特殊工法にて金属表面加工をしている工場。今回はISO基準を満たすためにその工場緑地面積を拡大するという訳です。テーマは『四季の杜の工場』です。様々な種類のモミジやツツジ、地べたに広がるチゴ笹、ダイナミックな石垣が工場に訪れる方に素敵なおもてなしとなれば幸いです。

その他画像

雑木の庭(M商事)

M商事様は、道路舗装工事やアスファルト合材の販売、IT関係など様々な分野を扱う企業です。今回はそんなM商事のイメージアップ作戦です。テーマは『グリーンオフィス』です。事務所のイメージアップが売上アップにつながることができれ幸いです。ちなみに中古枕木は廃品再利用です。

その他画像

 

園庭整備(U保育園)

U保育園の園長先生より、子供たちのための運動遊具施設(クライミング遊具)が欲しいとのことで、石垣と枕木階段の2つのクライミング遊具、芝生通路、簡易土留めなどをつくらせて頂きました。園長先生の思いをカタチに、庭師の技術が子供たちの笑顔のために!テーマは『それいけ!ちびっ子わんぱく山!』です。ちなみに石垣の石は裏筑波石(加波山石)です。

その他画像

和風外構(K邸)

もともと大谷石塀に囲われていたK邸は、防犯上良くないし、少しオープン的な外構にすることでそれを解決することにしました。金閣垣にてちょっぴり上品に、解体した大谷石は門柱モニュメントや石畳通路に再利用しました。廃品を処分すればコストが掛かるため、再利用することでコスト削減に。テーマは『廃品再利用の恵み』です。

その他画像